お電話858-457-2229(Baby)まで

スタッフ紹介

院長 ホゼインザーデ ミヌースMD, FACOG, FRCPS

産婦人科・生殖内分泌科専門医認定資格保持

Fertility Institute of San Diegoの創設者、そして院長であるホゼインザーデ ミヌース医師は産婦人科、生殖内分泌科両方の豊富な経験を実績を高く評価されている。ケベックにあるLaval University医大を卒業後、モントリオールにあるMcGill UniversityでのインターンシップとUniversity of Ottawaにて4年間の産婦人科の研修、その後更にUniversity of Cincinnatiにて2年間生殖内分泌学に関するfellowship programに参加。

その後、Riverside Regional Medical CenterにてDivision Director of Reproductive Endocrinology and Infertility と Co-Director of the OB/GYN residency programとして招かれる。Riverside FEMME Instituteではペンシルベニア初となるIVFと男性病学ラボの創設にもディレクターとして参加。その後は生殖内分泌専門医師としてFertility Center of New England とAbington Reproductive Medicine にて勤務。サンディエゴへくる以前はオレンジカウティーのHoag Hospital、生殖内分泌科のAssistant Clinical ProfessorとしてUniversity of California Irvineにも勤務。

ホゼインザーデ医師は産婦人科、生殖内分泌科と不妊治療の専門医資格を持ち、Society of Reproductive Endocrinology and Infertility, American Society of Reproductive Medicine, American College of Obstetrics and Gynecology and the Royal College of Physicians and Surgeonsのメンバー。全国的又は国際的会議にてプレゼンターをつとめ、ホルモン補充療法や女性の年齢に関連した不妊治療についての著者でもある。得意言語は英語、フランス語、ペルシャ語。

クリニックについて

お問い合わせはこちら
お電話858-457-2229(Baby)まで
お問合せフォーム